キャッシングの審査方法

キャッシングに申し込むと審査が行われて審査結果によってお金を貸してもらえるかもらえないかが決まるということは皆さんご存知だとは思いますが、ではその「審査」は具体的にどのような方法で行なわれているかはご存知ですか?


キャッシングの審査とは

キャッシングの審査方法は「モデル像方式」という方式で行われています。これは申し込んで来た人と年収や勤続年数や居住年数や年齢などが似ている過去の利用者を自社データの中から探し出し、その似ている人たち=「モデル像」と申し込みした人を比較して判断するというものです。なので、「モデル像」が返済を滞納させている人ばかりだった場合、申し込んで来た人も「返済を滞納する可能性が高い人」と判断して融資を断るという可能性が高くなります。


多少の運任せもある

逆に言えば「モデル像」が全員きちんと返済している優良顧客ばかりだった場合は審査に通る可能性が高くなるので、キャッシングの審査においては「こんな人なら絶対大丈夫」「こんな人は絶対に無理」と判断するのはなかなか難しいのです。もちろん信用情報機関からもらった情報も照らし合わせて見ているので、モデル像の良し悪しだけが全てではありませんし個人情報だけが全てというわけでもありません。

This entry was posted in キャッシング. Bookmark the permalink.

Comments are closed.