キャッシング返済の危険な方法

キャッシングをしたら返済する。それがルールです。その返済方法の中に、とても危険な返済方法があるのをご存知ですか?ここではその危険な返済方法についてご紹介しましょう。


キャッシング返済を繰り越す

一番危険なキャッシング返済方法。それが返済の繰り越しです。全額返済が出来ないので、少し返済することで、返済日を先延ばしにする方法です。こうすれば返済遅延という実績は尽きませんから、便利なシステムに見えます。ですが、よく考えてください。返済を繰り越しても、返済額が減るわけではありません。次回の返済額が増えるだけです。後回しにするのはどれだけ危険かわかりますか? ただでさえ、今返済出来ないものが来月返済できるようになるのでしょうか。


返済のための借入

また、もう一つしてはいけないことが、返済をするために他社から借り入れをするということ。これを一度してしまうと、その繰り返しをし続けるという事が大いに起こってしまうのです。他社で借り入れする、繰り越す前に、一度金融機関に返済が出来ない事を相談してみてはいかがでしょうか。何か返済に関するアドバイスや、返済方法などの提案を行ってくれる場合もあります。自分で全て解決するのではなく、いろいろな人に相談をしてみましょう。

This entry was posted in キャッシング. Bookmark the permalink.

Comments are closed.